読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
WEB拍手ぱちぱちっと
Clap/拍手

01.MENU
Blog  / ブログ
Videos  / 動画
Pictures  / 絵
Game Materials  / 素材
SS(ShortStory)  / 小ネタ

02.MENU
Novels  / 小説
Chat  / チャット
BBS  / 掲示板
Others  / その他
Old Top  / 旧Top

Traffic Jam Products


Amazon.com(アメリカ)でPlaystation VRを買った話

ごきげんよう。チャイばかり飲んでいるmです!

 

チャイの甘みとシナモンの風味、最高ですよねw

チャイにいつからハマったんだっけ…と思い返すと「文学少女」だった気がします(^-^;

オタクの行動原理なんてそんなものです(爆

 

Amazon.comPlaystation VRを定価で買った話

Playstation VRは前々から気になっていました。

レビューを読むと「体験してみなきゃわからんぜ~」とか「新世界の幕開けです!」みたいなのが並んでいまして……私もどうしても体験してみたかったのです><

なのですが!

なのですが!!(なぜ二回言ったし

f:id:m_training:20161203143758p:plain

おー7万円ですか

ふんふん……

…………

……な。

なんじゃこりゃーーー!!

いつもお世話になっているAmazonさんで値段を見るとなんと7万円!!

あれ!?

あれれ!?

定価は44,980円のはずでは……!?

その定価でも高いわけですが、更に倍って!!

どうやら10/13以降在庫がスッカラカンらしく、プレミア価格になってしまっているとのこと><

 

あきらめよう。そう思ったのに……

こんな値段では買えるはずがない……。

もういらないです……。

 

そう思ったのですが私の脳裏にサマーレッスンが!!

女の子とイチャイチャ家庭教師を諦めていいのか!!

そう!

私は教師としての使命感に萌えてしまったのです!!

 

そこで情報を集めてみると「アメリカのAmazon.comではちょいちょい在庫が入ってくるらしい」との情報が!

 

そこでAmazon.comに行ってみると。

なななんと!!!

f:id:m_training:20161203144954p:plain

※注文しちゃった後のスクショ。2016/12/3現在在庫切れ

 

ありましたーーー!!

しかも値段も適正値段、というか定価!

今は1ドルが113円ほどですので、45000円ほどです。

即ポチりました!

(7万円→4万5千円とお値打ち感が出てしまって金銭感覚がおかしくはなってました(^-^;

ただ海外ですので(^-^;

Import代とか税金とかもろもろ入ってきてしまって。

合計は$482 = 54,400円くらいとなりました(滝汗

ちなみに。

海外で買うと保証外になりますので、もし動かなかったら涙を飲むぜ捨てるぜ!!、そんな覚悟がなければ買ってはいけません!

……私がそれを知ったのは届いた後だったなんて言えやしない言えやしないw

 

アメリカから福岡に荷物が届くまでの日数

輸送後しばらくして

「アラスカでトラブルがあって予定より遅れてるよ!てへぺろ!」

なんてメールががが!!(てへぺろは私が勝手につけただけ

というかアラスカ経由しちゃうの!?

大きな金額な買い物だったわけで、イキナリのドッキドキ><

(海外とやり取りするときは大体トラブルがつきものなので、メールを読めたり、いざとなったら対応できる英語能力は必要になりそうです)

 そんなこんながあったわけですが。

先週の日曜日に注文して今週の金曜日に到着!

5日間での到着です。

最速プランを使ったこともありますが、世の中の流通網はホントすごいことになっていますね!

 

説明はもちろんながら全部英語!

金曜日に会社から返ってくると不在票が!

「ももももう家にいるので届けてください!」

と届けてもらいました!

中を開けてみると……

f:id:m_training:20161203184313j:plain

コードもたくさんあってややこしい……と思ったのですが、説明書は

 

f:id:m_training:20161203184533j:plain

激しくシンプルで分かりやすかったです(爆

もちろん説明部分は英語にはなっています。

 

f:id:m_training:20161203184617j:plain

 

そして接続完了!!

海外で買ったものではありますが、日本でも動作可能なのは調査済み。

 では早速……といきたいところですが……

 長くなったので実際に使ってみたお話はまた次回です!

車に酔いやすい私のVR体験記を書こうと思います(^-^;

 

付録:Amazon.comでの買い物

上記でも記載しましたが、海外でのお買い物は保証外。全て自己責任でお願いいたします。

送料も高いしリスクも高いので日本の在庫復活を待ったほうが良いかもです。

さすがにお正月商戦には出してくるのでは……。

 

よくAmazon.comのアカウントの作り方が載っていますが、私の場合はamazon.co.jpで使っていたアカウントで普通にログインできました。

もしお買い物するのでしたら、今使っているアカウントでログインできるか試してみてよいかと思います。(できなかったら作成ですけれどw)

 

住所を英語で登録しておこう

住所は日本語で書いてしまうとよくありませんので、ローマ字で書きましょう。

例えば以下の住所だとしましょう

 

〒123-9999

青森県青森市林檎区ほたて1丁目2-3 ねぶた荘101号

 

英語だとこんな感じです。

f:id:m_training:20161203173604p:plain

-kuとか-shiとかいらない気もしますが、これで届きますw(ぉぃ

 

商品を確認しよう

 

商品を見てみると……

以下の状態は、在庫がなくて別の業者さんからの販売の状態

 

f:id:m_training:20161203173958p:plain

日本と変わらず、お高い値段です(^-^;

仮に別の業者さんから買うときは必ず日本に輸出してくれるか、の確認が必要です。

(日本に輸出できない場合、購入手続きの最中に警告がでるので気づくとは思います)

 

f:id:m_training:20161203174852p:plain

「In Stock」の状態だと在庫がありの状態です。

向こうのAmazonだと「クリスマス前に届くよー」と書いてくれるのですねw

ちなみにFree shipping(送料無料)と書いていますが、当然アメリカ国内の話ですから海外は関係ありません!!

f:id:m_training:20161203181142p:plain

これはUK(イギリス)の例ですが、「Temporarily out of stock」となっていたときは「在庫なし」です。

 

 

購入手続きに移ろう

購入手続きに入ると「Select shipping address」に移ります。

どこに送るか、ですね。

先程登録した住所が表示されるかと思います。

確認したら次に進みましょう!

 

次の画面は「Choose your shipping options」です。

日本に輸出できない場合はここで止められたりします。

Amazon自体が売っている場合ですとほとんどないかと思います)

f:id:m_training:20161203180133p:plain

スタンダードが遅め、

真ん中がほどほど、

下が一番早いですw(私がPSVRを頼んだのが一番下)

 

次はカード選択画面。

カードについては無難にVISAのカードを登録しておけばよいかと思います。

 

そして最後が「Review your order

ここでお値段の最終確認をして、終りとなります。

ちなみに画像はOverloadのブルーレイでの価格ですw

一番早く到着するOptionを選んだときの表示。

ちゃんと日本円で表示してくれます。

f:id:m_training:20161203180830p:plain

 

あとはトラブルがないことを祈りながら待つのみです!

 

***

 

このような感じとなります。

先にも書きましたが海外でのお買い物はリスクばかりが高いのでオススメはできません……。

 

 

Official LINE Account
友だち追加
@hgf7288s