読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
WEB拍手ぱちぱちっと
Clap/拍手

01.MENU
Blog  / ブログ
Videos  / 動画
Pictures  / 絵
Game Materials  / 素材
SS(ShortStory)  / 小ネタ

02.MENU
Novels  / 小説
Chat  / チャット
BBS  / 掲示板
Others  / その他
Old Top  / 旧Top

Traffic Jam Products


Playstation VRレビュー&買いなのか率直な意見

ごきげんよう。

チョコケーキよりショートケーキ派、mです!(何

 

Playstation VRレビュー!

Playstation VRを買ったことですしレビューを書きたいと思います!

最初の一言は「予想以上に凄くて感動した」でしょうかw

ここでは使ってみた感想を書くとして、おすすめゲームはこの記事とは別でまとめるとします。

 

没入感

その一言で済ませていいの!?というレベルですw

TVや映画などで、周りが3Dの映像で真ん中に女優さんなどが立ってるシーンがあったりしますよね。(例えば戦隊モノで異空間に飛ばされたときとか。ジュラシックパークで「Wow!」とやるときとか)

あれですw

没入感どころではなく、実際に3D空間に立っている気分なのです!

思わず手を伸ばして、机にゴンとやるときがしばしばあるくらいです。

サマーレッスンで「そこに立たれるとおっぱいが目の前なのですけど!」とかです(やめろw

 

もうゲームではなくて「体験」になるという形でしょうか。

「実際にいる、ある」そんな感じになります。(だからこそ酔うのだけれど)

 

私はハコスコなども体験しましたが、あれとはもはや別次元でした(^-^;

これは本当にミクといった嫁と結婚する人がでそうです!(待て

 

VRの見え方

もっとも説明が難しいところですw

あの海女さんがつけているような水中メガネ。

あれをつけっぱなしでいる気分ですw

↓こんなの

http://ama-megu.com/wp-content/uploads/2016/08/imgrc0063595527.jpg

 

※伊勢志摩のご当地キャラより(http://ama-megu.com/

 

周りが気になるかというと、そんなに気になりません。

眼鏡をかけている人ならわかるかと思いますが、周りって次第に気にならなくなるのですよねw

別に目をグリングリン動かしても、ちゃんとその方向の風景が見えるのでビックリです!

 

特にホラー系やトゥームレイダーなどの暗い場所なんかはその境界もゼロになりますので、本当に自分がそこにいるように思えてしまいます(なので超怖い)

 

シネマティックモードの見え方

Playstation VRにはゲームをするモードの他に「シネマティックモード」というモードがあります。

目の前に映画のスクリーンがあるようなモードです

VR対応ではないゲームやブルーレイはそれで再生されます。

 

見え方は……

映画館の前から3列目から4列目の真ん中を陣取って、ちょっと背が高い椅子に腰を掛けた、そんな見え方ですw

 

こちらも実際に映画館気分を味わえますw

まんま一人映画館です!

ただし!

ヘッドセットをつけていると周りが見えないのでジュースやポップコーンは食べられなさそうです><

一度映画を借りてきてこのモードで見てみたいと思っていますw

 

VR酔いは要チェック!!

最初は「まぁ、大丈夫だろう」なんて軽く思っていたVR酔い。

だけど!

VRを買うときに最も気にしたほうが良いポイントです!

そもそもゲームができるかどうかの超大切なポイントでしたっっっ><

 

私はバスに乗ると10分持たない人だったりします。

なので小学生くらいから出来る限りバス移動は避けていました。

 

そんな軟弱者ですがVRをやったのです。

海に潜っていくゲームはもう最高でした!本当に海を潜っているようです。マンタには心躍りましたw

サマーレッスンは女の子にどきどきでしたw

ちなみにパンツ何履いてるんだろう…と見ようとすると「先生、なにやってんの?」と言われます(ぅぉぃ

この辺は全く酔わないのです。

動きが殆どないためだと思われます。

 

けどその後です。

VRを買った人はゲーム性があるソフト探しをすることになります。

そこでRez infinite(シューティング&音ゲー)とイーグルフライト(鳥になって空を飛べるゲーム!)を買ったんです。

5分です。

別にバルスまでの時間とかそういうのではなく、私が大丈夫だった時間です><

どちらも素敵なゲームなのですが、プレイがつらかったです。。。

Rez infiniteはステージ移動の時、イーグルフライとは急旋回のときです。

イーグルフライとは各種VR酔い対策がされた作品なのですが、酔いやすい人にはそれすら通用しないようです。。。

(コックピットのように近くに何かあると酔いにくい、速いときは集中線を出すと酔いにくい、周るときは外周を見せないほうが酔いにくい、などです)

酔い方は車酔いのフィーリングと同じです。

私の場合10分のプレイで2時間程度グロッキーとなりました><

 

この辺は個人差が大きく出る場所かと思います。

けど酔いやすい人は、体験スペースや友達の家で10分程度アクションゲームを体験させてもらったほうが良いかと思います。

 

私がしているVR酔い対策

私は最近立ちながらプレイしています(^-^;

効果の程は微妙ですが、多少は軽減されている気がします。

イーグルフライトで毎度「首を傾けて曲がって!」と怒られますが断固無視して体ごとです(爆

 

画質について

PSVRは画質が良くないとよく言われますよね。

これは私は単純に求めるレベルが高すぎる気もしています。

確かに見ていると画面を間近で見たときのような粒が見えます。

ですがゲームをしていると気にならなくなります。

他モデルの出来も関係しそうです。

海外のゲームはとてもクオリティが高いです。

Until dawnなんてリアルでリアルで……絶えきれず直ぐやめました(爆

プレイした中で一番グラフィックが良くなかったのはサマーレッスンでしょうか(^-^;

 

ゲームソフトについて

次回、Playstation VRのプレイしたゲームソフトをレビューしますねw

PSVRを買ってサンプルプレイ後はおそらくゲーム探しが始まるかと思います。

けれど、まだまだ遊べるゲームが圧倒的に少ない印象です。

ゲーム、というよりはVRを使って作ってみた、といった実験的作品が多めです。

ですので最初のVRの驚きの後、「ゲーム機」として慣れてくるとプレイするゲームがなくてやめてしまう……といった人が多いかもしれません。

 

ちなみに私は「トゥームレイダー」の「一族の系譜」が今のところ一番ですw

 

PSVRは買いなのか?

私の意見は正直に言うと「まだ待ったほうがいい」です(^-^;

一番の理由はゲームの少なさです。

ゲーム機はゲームが命!

ハマれるゲームが出ていればいいのですが、今見ている限りだとミニゲーム的で実験的なゲームがほとんどです。

その中でハマれるものがあればいいのですが、まだまだ選択肢も狭いです。

しばらく待ってキラータイトルが出たときに買うのが良さそうです。

(それにそのときはもうPSVRの在庫も十分になっているかと思いますw)

 

あとは、購入する前にアクションゲームを10分程度体験することをオススメします><

酔いまくる人は購入は少し考えたほうが良いかもしれません。。。

 

 総論

記事などで言われている「ゲームの中に入った気分」は大げさではなく全くその通りの意見でした!

お家が遊園地のアトラクションに早変わりですw

ゲーム革命と言っても過言ではありません!

サマーレッスンなんて横から覗き込まれたときなんて匂いがしそうな勢いです!(やめれw

その体験は大変素晴らしいものなのですが……。

ゲーム機はゲーム機。

大切かつ基本的な「ゲームソフト」部分がまだまだ弱いです。

新しいゲーム機が出たときと同じように、何かしらキラータイトルが出るまで待ったほうが良いです。

 

こんな感じでした!

次回は私がプレイしたゲームのレビューをします!

 

Official LINE Account
友だち追加
@hgf7288s