読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
WEB拍手ぱちぱちっと
Clap/拍手

01.MENU
Blog  / ブログ
Videos  / 動画
Pictures  / 絵
Game Materials  / 素材
SS(ShortStory)  / 小ネタ

02.MENU
Novels  / 小説
Chat  / チャット
BBS  / 掲示板
Others  / その他
Old Top  / 旧Top

Traffic Jam Products


東京ゲームショウ2016に私の絵を提供していました!

日常系 お絵かき

ごきげんよう。mです。

 

シルバーウィークですね!

皆様はどういった過ごし方をしていますか?

私はP5三昧ですっ!(ぉ

今のゲーム進行度は7月のはじめといったところです。

まだPVでみたキャラが出てないので、次辺りかと期待していますw

 

東京ゲームショウ2016に私の絵を提供していました!

9/15 ~ 9/18まで東京ゲームショウがありましたね!

実はなななんと!

東京ゲームショウの会場に私の絵と作業工程が飾ってありましたw

f:id:m_training:20160919122833j:plain

 

Fenrir様(スレイプニルというブラウザの会社)のBrushupという新規サービスがあるのですが、そちらに私の絵とイラスト作業工程を提供しておりました。

ビジネスデーに私もお招きいただきワイワイとさせていただきました~!

 

f:id:m_training:20160919123534j:plain

f:id:m_training:20160919123248j:plain

 

こんなに大きなパネルと、イラストの作業工程を展示していただきました!

おおおおお……

自分の絵が東京ゲームショウのような大きな場に出ているというのは感謝感激です><

 

私が大好きなゆりちゃん(ショートヘアバージョン)もw

f:id:m_training:20160919123447j:plain

 

実は使っていただいた絵は夏コミに向けて描いていた絵だったのです(^-^;

そして夏コミに全くもって間に合わなかったわけで。

タンスの肥やしとなる予定の絵でしたw

ある日、絵のことでお電話をいただきました。

「私のでよければ~!」

 といった感じで二つ返事ですw

その夏コミ用のお蔵入り絵が、東京ゲームショウの絵と化けたわけですっ(ぅぉぃ!

 

 

 

イラスト/UIレビュー、工程管理ツール『Brushup』

使ってみたところ、Brushupが素敵ツールだったのでご紹介しますw

www.brushup.net

イラストを描く方なら経験があると思いますが、イラストがOKかどうかの確認をとるのは大変です。

従来の方法だとメールです。

例えばラフを描いた後やベースの色を載せた後に担当の方にメールします。

このときデータが大きかったりするとメールに添付できないので、Google Driveの共有といった「添付する何らかの手段」も合わせて考えなければなりません。(送ったら「ごめんなさい、共有がかかっていないようでして…」と見れないメールが返ってきたりもあって大変w)

データを送った後、担当の方から「全体的によいと思います。太ももをもう少しムッチリお願いします」みたいな内容が返ってきます。

それを修正してメール。

確認して修正や次の段階へ。

同じ会社などなら良いかもですが、最近は絵は外注です。

メールでやり取りするとかなり時間が食われてしまいます。

絵師の方もその待ちの時間がなければ、オシリの修羅場モード時間も短縮できます(^-^;

 

Brushupはこのツール内でそれらやり取りが完結します

(もちろんpsdのアップロードもプレビューもその場で出来ます)

f:id:m_training:20160919133801p:plain

f:id:m_training:20160919134651p:plain

 

絵描きさんにとってこれは楽ちん!

マネジメントがわからしても進捗管理が楽ちんですw

絵のお仕事をするときはこれを勧めてみようかな、と考えています。

(メールやり取りは文面も気を使いますし大変なのです…)

 

あとこれ、powerpointも使えるのですよ。

つまり講演といった発表資料もこの上で管理できるのはまた便利ですw

 

Official LINE Account
友だち追加
@hgf7288s