読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
WEB拍手ぱちぱちっと
Clap/拍手

01.MENU
Blog  / ブログ
Videos  / 動画
Pictures  / 絵
Game Materials  / 素材
SS(ShortStory)  / 小ネタ

02.MENU
Novels  / 小説
Chat  / チャット
BBS  / 掲示板
Others  / その他
Old Top  / 旧Top

Traffic Jam Products


ギャルゲー業界の元気がなくなってきている気がします

こんにちは、mです!

 

お仕事のための資格試験が近々に迫ってきて勉強中なのです。

しかしどうにも集中力が続かない自分がおります><

PCで音楽をかけているもので、ついついネット閲覧(ニコニコ!)してしまうという……!

ニコニコしてしまうという……!

これは普通に音楽プレーヤーを買うかiPhoneやらNexus7で音楽を聴いた方が良いのかもしれませんねw

 

そしてさらにマンガ本を買って読んでしまうというw

その本、知り合いの弟さんが描いた本でした(爆

マガジンの漫画家さんですw

mはお姉様とは同人ショップまわってましたヨ(ぅぉぃ

それにしてもmの周りにメジャーデビューした人が出ただなんて、なんだかときめきますw

オタクをやっているとこういうこともあるのですね。

mの周りでさらにラノベやそういった方面でもデビューする人が出たのでしたら嬉しい限りなのですけれどw

情熱を燃やしている全ての方、応援していますっ!

 

中国から戻ってきたら、なんだかギャルゲー業界の元気がなくなっているような

ギャルゲー。

そこには理想の学園が広がっていた。

楽しい学園生活の日々。

普通に生活しているだけでモテまくりなのは当然!

毎日波瀾万丈の出来事が巻き起こり、日々充実さ!

 

非現実に自分を没入できる、学園生活を追体験できる……そんなギャルゲーが好きでよくプレイしていたmです。

ですが、この数年で一気にギャルゲー業界が縮小してしまったかのように感じます。

確かにmも近頃はプレイしなくなってしまいました。

リトルバスターズに大ハマリしたのが2008年頃でしょうか(^-^;

……ぐ、すごい昔になってしまいましたね。

最後にその手のゲームに熱中したのがSteins;gate、White Album2かと思います。

 

ギャルゲーといったら世紀末〜21世紀初頭は大盛り上がりしていました。

(こういうと壮大な感じに聞こえますね!(どうでもいいw)

そうですね……

To Heart

Kanon

Air

CLANNAD

月姫

Fate

etc……

うむむ、懐かしいです。この辺が一時代を築いたタイトルかと思います。

ですが最近はそういったキラータイトルが出ていないような気がします。

なんでも、ギャルゲー業界は毎年10%の縮小を続けているとか。

これは時代を見てきた私としてましては寂しい話です。

今回は、どうしてユーザー離れしてきたのかを個人的に考えてみますw

あくまで個人的ですので悪しからずw

 

1:プレイ時間が長い

私があまりプレイしなくなった大きな理由はこれだったりします。

大容量化に伴い、プレイ時間も20時間とか30時間とか!

シナリオも何メガバイトなのか気になるところですw

ボリュームが多いのはいいのですが、先の長さを思うと手がつかないといったことがあります。

現在は腰を据えてプレイするストーリー有りのゲームよりも、パッと入れていつでもやめられるゲームが流行っているように思います。

 

2:ラノベがギャルゲーの位置を担ってきた。

ギャルゲーは残念ながら紙芝居的です。

コストとか考えるとこうなってしまう気もします。

ですが学園ものでモテモテなシナリオを楽しむのでしたら、今は質が高いラノベがたくさんあります。

mもゲームではなくラノベばかり読んでいる昨今ですw

 

3:その昔の主人公=自分といった感覚が薄れた。

mはRPGやらときメモやら昔のギャルゲーの主人公の名前入力には自分の名前、よく使うハンドル名を入れたりして楽しんでいました。

腐女子用語では「なりきり」でしょうかw

その昔のボイスがないときは自分の名前をつけて没入感が増していたような気がします。

フルボイス時代になってからは名前固定になりました。

……ときメモガールズサイドではつけた名前を呼んでくれましたが、シリアスな場面で高いテンションで呼びかけてきたりと散々な目に遭いましたけれど><

基本的には、没入感を高める手っ取り早い方法が名前をつけてしまうことだったりします。

イケメンやら可愛い女の子が自分の名前を呼んでくれてチヤホヤしてくれるなんて最高ではないですかw(ぉ

その昔BL系で流行った夢小説とかこの手法でしたネw

ゲームは本と違って疑似体験がよりリアルにできることが差ではないのか、と思ったりするのです。

 

4:高い!

今は通常のゲームが5000円、ラノベなどが600円くらい、スマホのゲームに至っては基本無料です。

シナリオなどはラノベが高クオリティなこともありますので、それはユーザーが流れていってしまいますよね……。

 

5:スマホが台頭しているけれど……

プラットホームがスマホになってきましたので、こちらで出たらプレイしやすい気がします。

エロゲとかですと審査はとおらないですけれど(^-^;

 

 

私が感じたことはこのようなところでしょうか。

私個人としてはお話を描くことも絵を描くことも好きですので、また賑やかになってくれれば嬉しいのですけれどw

 

mは近頃はゲーム作りをしようともくろんでますが、もしギャルゲー系を作るなら…

1:お話短めでサクッとプレイ

2:お話を楽しくするように頑張る

3:名前入力式(どっちにしろボイスは無理ですしw)

4:無料

5:スマホで!

このような感じになるのでしょうかw

 

 

Official LINE Account
友だち追加
@hgf7288s